FOU’s blog

日本の大学 今 未来

日本の大学入試

奈良県にある大学2 奈良女 meets SONY

SONYさんと奈良女子大学さんが女性人材育成などを進めるため包括連携協定を結びました 小さいことからでも始める意義 2022年9月14日、SONYさん奈良女さんとが包括連携協定を締結した話がメディアを賑わせました。大学はいろんなところと包括連携協定を結びま…

日本の社会人大学院って実際どうなのかを考えてみる

日本の大学院のお話、他にもいくつか気になることがあるので順次書いていくようにします。まずは社会人大学院について。独立大学院は規模の小さい組織なので大学で働いている事務職員の中でもよく知る人は少ないかもしれません。この内容は読んでいただける…

薬学部に定員抑制の方向性のお話が出たことを考えてみる

この先10年間くらいに関わる薬学部のあり方について、文科省で会議が行なわれ方向性が決まりました。基本的にはこれまでの反省にたって薬学部の新設は認めないことに。too late と言えば too late ですがいつかはやらないといけないこと。※いろいろ書きまし…

東京都にある大学 国立大学二つが統合することについて関西目線で切実に考えてみる

8月8日にまずメディアに非公式な統合話が出て、8月9日に両大学のHP上で正式に統合に向けた協議開始となったことが書かれました。いろんな事がまだはっきりしていないので、今回は関西にある国立大への影響あたりをざっくり考えてみたいと思います。 まずクイ…

日大の出来事を感じながら私立大学の有り様を考えてみる 9 ハネムーン期間始まる

7月1日、日大新体制が正式に発足、動き出しました。筆者自身も含め世間の人たちは、林さんが女性だからという一点で支持している側面もあるので、早く真に組織を束ねる理事長として成果を出し評価を確立していただきたいところです。脱線が多くなりますが是…

お知らせ これからGoogle AdSense を使います

本ブログをお読みの(奇特な)皆様 HatenaさんのキャンペーンもありGoogle AdSenseへの応募をしたところ、一発で承認をいただきました。筆者的には、Google AdSense という外部からの目でチェックいただき、偏った政治的、宗教的、社会的・アダルト系の指向…

オープンキャンパスの楽しみ方を大学職員なりに考えてみる(行ったとき役立つ?質問例つき)

高校生や受験生のうちにオープンキャンパスに行ってリアルな大学を知ることはとても大切です。新コロの影響でzoomによる遠隔参加であったり、絞り込んだ予約制で人数が限られていたりとまだまだ通常の状態ではありませんが、出来ることなら是非ご参加を。 日…

留学生選抜試験でのカンニング(不正行為)についても多方面に考えてみる

共通テストの際もコメントしましたのでこちらでも引き続き考えていることを。 共通テストの時より悪質・巧妙化? 今回発覚したのは、一橋大学さん。大学HPにも第一報等状況が書かれています。共通テストの時、受験生は、多分、袖の隙間あたりからスマホでビ…

滋賀県にある大学 大学に『三方よし』はあるのか考えてみる

筆者の思いとしては、このシリーズは関西圏の大学の状況を知りたい様々な方に良いことだと思っていろいろ書いてきました。これで一応全部書き終えたのでこの滋賀県編で終わるようにします。ただ、気になる地域があれば今後も書いてみるようにします。なお、…

和歌山県にある大学 紀の国で薬学を学んでみる

和歌山の大学事情も大変なんです。奈良同様、和歌山も若手大学職員が集まってどうやったら高等教育を活性化できるか等々議論したら盛り上がるかもしれません。今回紹介する新設薬学部は筆者個人的には2000年以降新設された薬学部の中では一番マトモで良くで…

奈良県にある大学 国立大学の再編を前向きに考えてみる

奈良の国立大学再編は面白いかも 奈良先端科学技術大学院大学の先生との立ち話から 最近、某所で奈良先の先生(准教授)と10分ほど立ち話をしました。その時、奈良女さんに新設された工学部のことが話題に。 奈良先:『あれは奈良先にとっては困ったことに……

共通テストのカンニング(不正行為)について多方面に考えてみる

大学入試では思ってるよりカンニングしている人を捕まえるのは難しいんです。 共通テストを実施する際の難しさ 当たり前の話ですが、共通テストは直接自分の大学とは関係のない、大学入試センターから割り当てられた受験生に二日間試験を受けてもらわないと…

日大の出来事を感じながら私立大学の有り様を考えてみる2

田中前理事長さんは、脱税をやってましたまで罪をお認めになったよう。学長さんはしおらしく文科省へお詫びにいきました。これから日大はどうなるのでしょうか? 日本大学のこれから1ー強制捜査後初の記者会見ー とりあえず田中前理事長さんは、脱税につい…

大学入試の問題点を考えてみる 英語教育の不思議

こちらでは、大学職員側からの目線で、初等中等レベルでの英語教育と入試を考えてみます。大学入試にかかることも含めていますが、高校生にはキツイ内容になりました、それでも興味のある方は是非ご一読を。 はじめに JETプログラム参加の声から JETプログラ…

大学入試の問題点を考えてみる(新企画予告)

最近の本ブログへのアクセス状況を眺めていますと(少ないながらも)日本国内の大学比較や受験動向に関心を持っている方がそれなりにいらっしゃることを感じています。 筆者個人的には本ブログを読んでいただける方は、大学を卒業したくらい以上の年齢層で、…

ヨーロッパの大学3 東欧で医学を学ぶ1 

筆者はこのことが日本にエラスムスが与えた影響だと思っています。このことは長話になりそうなので2~3回に分けて書くようにします。 エラスムスの副産物『東ヨーロッパの大学で医学を学ぼう!』 『東欧の大学で医学を学ぶ』というお話は、10年くらい前から…