FOU’s blog

日本の大学 今 未来

大学職員共有

日本はいつまでだるい単位取得退学&論文博士をやるのか考えてみる

多分、教員を含め大学関係者でもこの話についていける方は少ないと思いますが…一応書きます。内容的には人社系大学院のダメなところを中心にしています。(医学研究科もいろいろやってそうですが…別の機会に) 前世紀のお話 ー大学院重点化と論文博士ー マク…

奈良県にある大学2 奈良女 meets SONY

SONYさんと奈良女子大学さんが女性人材育成などを進めるため包括連携協定を結びました 小さいことからでも始める意義 2022年9月14日、SONYさん奈良女さんとが包括連携協定を締結した話がメディアを賑わせました。大学はいろんなところと包括連携協定を結びま…

日本の社会人大学院って実際どうなのかを考えてみる

日本の大学院のお話、他にもいくつか気になることがあるので順次書いていくようにします。まずは社会人大学院について。独立大学院は規模の小さい組織なので大学で働いている事務職員の中でもよく知る人は少ないかもしれません。この内容は読んでいただける…

国立大学の法人化前後の雰囲気を思い出してみる

時が流れ、国立大学で働いている職員の多くは国家公務員での採用者ではなくなってきています。それにつれ、法人化前の国立大学を知る人も減少中。新採に『わたし生まれてません』と言われてしまう日もそう遠くはありません。そんなで、備忘録的になんで今の…

薬学部に定員抑制の方向性のお話が出たことを考えてみる

この先10年間くらいに関わる薬学部のあり方について、文科省で会議が行なわれ方向性が決まりました。基本的にはこれまでの反省にたって薬学部の新設は認めないことに。too late と言えば too late ですがいつかはやらないといけないこと。※いろいろ書きまし…

東京都にある大学 国立大学二つが統合することについて関西目線で切実に考えてみる

8月8日にまずメディアに非公式な統合話が出て、8月9日に両大学のHP上で正式に統合に向けた協議開始となったことが書かれました。いろんな事がまだはっきりしていないので、今回は関西にある国立大への影響あたりをざっくり考えてみたいと思います。 まずクイ…

お知らせ これからGoogle AdSense を使います

本ブログをお読みの(奇特な)皆様 HatenaさんのキャンペーンもありGoogle AdSenseへの応募をしたところ、一発で承認をいただきました。筆者的には、Google AdSense という外部からの目でチェックいただき、偏った政治的、宗教的、社会的・アダルト系の指向…

オープンキャンパスの楽しみ方を大学職員なりに考えてみる(行ったとき役立つ?質問例つき)

高校生や受験生のうちにオープンキャンパスに行ってリアルな大学を知ることはとても大切です。新コロの影響でzoomによる遠隔参加であったり、絞り込んだ予約制で人数が限られていたりとまだまだ通常の状態ではありませんが、出来ることなら是非ご参加を。 日…

滋賀県にある大学 大学に『三方よし』はあるのか考えてみる

筆者の思いとしては、このシリーズは関西圏の大学の状況を知りたい様々な方に良いことだと思っていろいろ書いてきました。これで一応全部書き終えたのでこの滋賀県編で終わるようにします。ただ、気になる地域があれば今後も書いてみるようにします。なお、…

和歌山県にある大学 紀の国で薬学を学んでみる

和歌山の大学事情も大変なんです。奈良同様、和歌山も若手大学職員が集まってどうやったら高等教育を活性化できるか等々議論したら盛り上がるかもしれません。今回紹介する新設薬学部は筆者個人的には2000年以降新設された薬学部の中では一番マトモで良くで…

奈良県にある大学 国立大学の再編を前向きに考えてみる

奈良の国立大学再編は面白いかも 奈良先端科学技術大学院大学の先生との立ち話から 最近、某所で奈良先の先生(准教授)と10分ほど立ち話をしました。その時、奈良女さんに新設された工学部のことが話題に。 奈良先:『あれは奈良先にとっては困ったことに……

日大の出来事を感じながら私立大学の有り様を考えてみる2

田中前理事長さんは、脱税をやってましたまで罪をお認めになったよう。学長さんはしおらしく文科省へお詫びにいきました。これから日大はどうなるのでしょうか? 日本大学のこれから1ー強制捜査後初の記者会見ー とりあえず田中前理事長さんは、脱税につい…