FOU’s blog

日本の大学 今 未来

日本の大学の今

日本はいつまでだるい単位取得退学&論文博士をやるのか考えてみる

多分、教員を含め大学関係者でもこの話についていける方は少ないと思いますが…一応書きます。内容的には人社系大学院のダメなところを中心にしています。(医学研究科もいろいろやってそうですが…別の機会に) 前世紀のお話 ー大学院重点化と論文博士ー マク…

奈良県にある大学2 奈良女 meets SONY

SONYさんと奈良女子大学さんが女性人材育成などを進めるため包括連携協定を結びました 小さいことからでも始める意義 2022年9月14日、SONYさん奈良女さんとが包括連携協定を締結した話がメディアを賑わせました。大学はいろんなところと包括連携協定を結びま…

日本の社会人大学院って実際どうなのかを考えてみる

日本の大学院のお話、他にもいくつか気になることがあるので順次書いていくようにします。まずは社会人大学院について。独立大学院は規模の小さい組織なので大学で働いている事務職員の中でもよく知る人は少ないかもしれません。この内容は読んでいただける…

大阪公立大学が開学したばかりなのに附属病院長が不在でもめていることについて考えてみる4 病院長候補者が満場一致で決まりました

昨日9/21日(水)例のクリニックに行って9月の診察をしてもらいました。その際には『動きがありませんねえ』とだけお話して次の患者さんの迷惑にならないようして帰宅。そして本日9/22(木)大学法人のHPを眺めていると動きがありました。今回は速報でお知ら…

国立大学の法人化前後の雰囲気を思い出してみる

時が流れ、国立大学で働いている職員の多くは国家公務員での採用者ではなくなってきています。それにつれ、法人化前の国立大学を知る人も減少中。新採に『わたし生まれてません』と言われてしまう日もそう遠くはありません。そんなで、備忘録的になんで今の…

大阪公立大学が開学したばかりなのに附属病院長が不在でもめていることについて考えてみる3 対立の背景

8/25(木)、クリニックを受診しました。個人でやっているクリニックですが、このことで話し込んで次の患者さんを待たせることに。すいませんでした。なお、記載の会話内容は若干誇張された大阪弁で表現しているとともに床屋談義レベルで裏どりしていない憶…

薬学部に定員抑制の方向性のお話が出たことを考えてみる

この先10年間くらいに関わる薬学部のあり方について、文科省で会議が行なわれ方向性が決まりました。基本的にはこれまでの反省にたって薬学部の新設は認めないことに。too late と言えば too late ですがいつかはやらないといけないこと。※いろいろ書きまし…

大阪公立大学が開学したばかりなのに附属病院長が不在でもめていることについて考えてみる2 ようやく病院長選挙へ

公立大学法人大阪のHP(大阪公立大学のHPじゃありません)をながめていると2022年8月12日付けのプレスリリースで『大阪公立大学医学部附属病院長選考の開始について』が載っていました。 まだ準備段階です 7月末より法人役員会をやって、選挙のための病院規…

東京都にある大学 国立大学二つが統合することについて関西目線で切実に考えてみる

8月8日にまずメディアに非公式な統合話が出て、8月9日に両大学のHP上で正式に統合に向けた協議開始となったことが書かれました。いろんな事がまだはっきりしていないので、今回は関西にある国立大への影響あたりをざっくり考えてみたいと思います。 まずクイ…

日大の出来事を感じながら私立大学の有り様を考えてみる 9 ハネムーン期間始まる

7月1日、日大新体制が正式に発足、動き出しました。筆者自身も含め世間の人たちは、林さんが女性だからという一点で支持している側面もあるので、早く真に組織を束ねる理事長として成果を出し評価を確立していただきたいところです。脱線が多くなりますが是…

お知らせ これからGoogle AdSense を使います

本ブログをお読みの(奇特な)皆様 HatenaさんのキャンペーンもありGoogle AdSenseへの応募をしたところ、一発で承認をいただきました。筆者的には、Google AdSense という外部からの目でチェックいただき、偏った政治的、宗教的、社会的・アダルト系の指向…

オープンキャンパスの楽しみ方を大学職員なりに考えてみる(行ったとき役立つ?質問例つき)

高校生や受験生のうちにオープンキャンパスに行ってリアルな大学を知ることはとても大切です。新コロの影響でzoomによる遠隔参加であったり、絞り込んだ予約制で人数が限られていたりとまだまだ通常の状態ではありませんが、出来ることなら是非ご参加を。 日…

留学生選抜試験でのカンニング(不正行為)についても多方面に考えてみる

共通テストの際もコメントしましたのでこちらでも引き続き考えていることを。 共通テストの時より悪質・巧妙化? 今回発覚したのは、一橋大学さん。大学HPにも第一報等状況が書かれています。共通テストの時、受験生は、多分、袖の隙間あたりからスマホでビ…

滋賀県にある大学 大学に『三方よし』はあるのか考えてみる

筆者の思いとしては、このシリーズは関西圏の大学の状況を知りたい様々な方に良いことだと思っていろいろ書いてきました。これで一応全部書き終えたのでこの滋賀県編で終わるようにします。ただ、気になる地域があれば今後も書いてみるようにします。なお、…

大阪公立大学が開学したばかりなのに附属病院長が不在でもめていることについて考えてみる

春先からずっともめていましたが、そのため、4月以降病院長は不在。そして今回病院を中心とした先生たち60人以上が理事長やめてくださいの署名を提出したので一気に盛り上がってきました。 その前に 最近、テレビを見ていると、ロシアによるウクライナ侵略の…

和歌山県にある大学 紀の国で薬学を学んでみる

和歌山の大学事情も大変なんです。奈良同様、和歌山も若手大学職員が集まってどうやったら高等教育を活性化できるか等々議論したら盛り上がるかもしれません。今回紹介する新設薬学部は筆者個人的には2000年以降新設された薬学部の中では一番マトモで良くで…

日大の出来事を感じながら私立大学の有り様を考えてみる 8 新理事長・学長誕生へ

次期日大理事長に内定の林真理子さん? 昨晩くらいからメディアでは、新理事長に日大芸術学部同窓生・アルムナイの林真理子さんが内定しました、とのお話が出始め、ご本人も依頼があれば受け容れるとのご返事をされているようです。日大HPの記載では、学長と…

奈良県にある大学 国立大学の再編を前向きに考えてみる

奈良の国立大学再編は面白いかも 奈良先端科学技術大学院大学の先生との立ち話から 最近、某所で奈良先の先生(准教授)と10分ほど立ち話をしました。その時、奈良女さんに新設された工学部のことが話題に。 奈良先:『あれは奈良先にとっては困ったことに……

日大の出来事を感じながら私立大学の有り様を考えてみる 7 さっそく最終章の追記

これでこのシリーズはもう終わりかと思っていたのですが…… こんな恥ずかしいお話はみんなの益になりません いろんなメディアの情報によりますと、田中前理事長さんが所得税法違反罪で(執行猶予付き)有罪判決を受けたあと、千代田区の日大施設に同窓会事務…

大阪公立大学 超新星が旅立ってしまったことを『やっぱりなぁ~』の気持ちで考えてみる & キューバ旅行記

斎藤幸平さんは大阪公立大学開学の前日静かに東京へ旅立ちました…… こんな出来事でも、競馬誌みたいに自分の予想が的中したらPRをしないといけません。やはり筆者の思っていたミスマッチ感は正しかったということ。でも、ホントは非常に多くの人たちも薄々そ…

日大の出来事を感じながら私立大学の有り様を考えてみる 6 最終章

3月31日に二つの第三者委員会からそれぞれ大学へ答申・調査報告書の提出を受け4月7日に文科省の高等教育局へごめんなさいをしてきました。 仏を作って魂が入るか このシリーズの最初にも書きましたが、この手の報告・答申は難しいことがたくさん書かれていて…

ついに大阪公立大学が開学することを冷めた目で冷静に考えてみる その2

少ない訪問者の皆様。現在多忙で更新遅めですが、落ち着いたらピッチをあげますので少々お待ちください。今回は小ネタで場をつなぎます。ネタはまだまだありますので、これからも皆様のお役に(少しでも)たてるように頑張ります。 開学しましたけどあんまり……

ついに大阪公立大学が開学することを冷めた目で冷静に考えてみる

開学前夜 ついに4月1日、大阪公立大学が誕生します。JRの駅や車内の広告でこのコピーレイアウトの展示がたくさん。(山手線的な)環状線にはラッピングした電車も走っているようです。筆者の場合、JRの三ノ宮駅界隈や大阪駅界隈で見かけます。筆者の印象では…

違う話ばかりで肝心の獣医学部自体は大丈夫かを考えてみる

結局、学部を新設する際のミステリアスな経緯とその登場人物の豊富さで盛り上がったのですが、肝心の獣医学部の必要性云々については忘却の彼方へ消え去って行きました。政治云々の話よりなぜ獣医学部だったのかを今更ですが考えてみます。 獣医学部はどこへ…

日大の出来事を感じながら私立大学の有り様を考えてみる 5

日本大学再生会議は(答申まで)8回やります 筆者がわざわざ中継報告しなくても良いのですが、、第6回までは論点整理等々で7回、8回(最終回)で答申の策定・提出をするようです。このあたり日本大学さんのHPに分かりやすく出ていますので関心のある方は…

2021年度第12回育志賞受賞者がきまりました

育志賞はJSPSがやっているがんばっている博士(後期)課程学生への顕彰事業。ブログ、メディアで取り上げられることも少ないと思いますので、筆者の知識の中で積極的に取り上げるようにします。 日本で数少ない博士学生の顕彰事業 育志賞は、JSPSのやってい…

共通テストのカンニング(不正行為)について多方面に考えてみる

大学入試では思ってるよりカンニングしている人を捕まえるのは難しいんです。 共通テストを実施する際の難しさ 当たり前の話ですが、共通テストは直接自分の大学とは関係のない、大学入試センターから割り当てられた受験生に二日間試験を受けてもらわないと…

日本の大学の教員の資質について考えてみる1 特に般教(ぱんきょ~)の先生

前の就職に関するお話を書いたことで久しぶりに恩師のことを思い出しました。事務系職員のお仕事探しも大変ですが教員の業界も同様です。 恩師の怒り 筆者の(一応)恩師は法学部の先生。学部長や学長補佐、就職部長などのお仕事もやっていました。分野的に…

日大の出来事を感じながら私立大学の有り様を考えてみる 4

日本大学再生会議は(ほぼ)毎週やります 大変失礼しました。再生会議はがんばって毎週やるみたいです。お忙しい外部有識者さんのことですから、一週間に一回のペースで2時間に及ぶ対面会議をすることは大変だと思います。日大さんの将来へのためみんなで頑…

日大の出来事を感じながら私立大学の有り様を考えてみる3

日大さんのことは大切なので方向性が定まるまで引き続きフォローしていきたいと思います。 私立大学等経常費補助金(約90億円)が不交付 日本私立学校振興・共済事業団は、1月26日、2021年度分の補助金の不交付を決定しました。日大さんは、同時にHPに、日本…